YHKMAC.Michimo's Home 本文へジャンプ
ダイアリー
 
2012.01.02 高尾山
2012.01.03 高尾山
2012.01.07 高尾山
2012.01.14 高尾山
2012.02.04 高尾山
2012.02.13 高尾山
2012.02.17 高尾山
2012.02.22 高尾山
2012.03.06 高尾山
2012.03.14 高尾山
2012.03.16 愛宕山
2012.04.01 高尾山
2012.04.09 浅間嶺
2012.04.15 黒岳 釈迦ヶ岳
2012.04.17 浅間嶺
2012.04.22 秩父 琴平ハイキングコース
2012.06.24 荒船山
2012.07.16 高尾山
2012.08.09 高尾山
2012.08.10 高尾山
2012.08.21-23 西穂高岳−奥穂高岳
2012.09.02-03 御嶽山

2012.10.06-07 爺が岳、鹿島槍ヶ岳
2012.10.16 岩殿山
2012.11.13 岩殿山
2012.11.21-22 立山
  
<<前のページ | 次のページ>>
2012年10月2日(火)
木曽御嶽山

 昨年山小屋の営業期間終了で登山を諦めた木曽御嶽山へヒロヒサ君と行ってきました。入山は黒沢口。一日目は継子岳、摩利支天山に登り飛騨頂上の五ノ池小屋に宿泊。二日目は賽の河原から剣ヶ峰に向かい、今では廃道となった踏み跡の消えかけた道を辿り継母岳へ。継母岳への道は今日では歩く人も少なく植生の回復が著しい道で私には感動の道でした。岩をよじ登って立った山頂からは西へ延びる岩稜がとても魅力的に思え再来を心に誓い下山。ガスの中で標識を探しながら登り返し御嶽山最高峰の剣ヶ峰に登頂。この日午前中閉山際が行われたとのことで頂上の御嶽神社も営業終了。記念のお守りが買えなかったヒロヒサ君と二人で石を拾って下山しました。

継子岳

摩利支天山

賽の河原

ガマ岩

下降点より継母岳

継母岳

鳥居跡

継母岳山頂

稜線

継母山頂より

剣ヶ峰山頂

御嶽山

2012年8月21日(火)
西穂から奥穂へ
 8年前の9月、三人のご婦人をガイドして白馬岳から唐松岳へ縦走するから一緒に来ないかと白馬の師匠に誘われた事があった。今回そのご婦人の一人と新たなメンバー二人が西穂から奥穂へ縦走するというので師匠にお願いして同行させてもらった。

逆層スラブ

ジャンダルム

奥穂高岳

馬の背

奥穂高岳山頂から

2012年4月15日(日)
御坂山塊 黒岳 釈迦ヶ岳
 ヒロヒサ君の誘いに乗って22日の七峰縦走の足慣らしに御坂山塊最高峰の黒岳とそれに続く釈迦ヶ岳に登ってきました。山友との久々の山行に一昨日のぎっくり腰の痛みも忘れて楽しむことができたプチ登山でした。

すずらん群生地駐車場

すずらん峠

尾根道

黒岳山頂

展望台から

釈迦ヶ岳

山頂より黒岳

富士山